AX

FP(エフピー)でHappy(ハッピー)

FP(ファイナンシャルプランニング)の技法を使って幸せな生活を送ろう! FPに興味がある方、これからFPになりたい方、バリバリのFPだよ~って方。 お金に関する事、FP試験に関する情報交換の場です

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

小規模宅地の評価減の特例⑥ 

3連投
3連続投稿中!!
FPふぇハッピーです。
3連続汗だくです。

ランキング参加中!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
お金のお得な情報満載!こちらです→人気blogランキングへ
ぜひ、下をクリックして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking
投資ブログランキング参加中
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
投資ランキング

_______________________

問題です。

Q。
甲斐工業の工場の土地(1000㎡)を
甲斐工業の社長である長男の知男が取得し、
申告期限まで所有しかつそのまま甲斐工業の工場を続けている場合。

①「小規模宅地等の評価減の特例」を適用できるか?

②適用できる場合は、その評価減の割合は?

③適用限度面積は?
________________________



ちょっとみなさんも考えてみましょう。

特定同族会社事業用宅地等に該当するか否かがポイントになりそうですね。

_________________________
答えは、

A。

被相続人等(この場合明雄)が相続開始前に50%超の株式を所有する
(明雄は甲斐工業の50%超の株式を所有していた)
法人の事業の用に共されており、
取得した長男知男がその法人の役員であり(この場合知男は社長)、
申告期限まで所有し事業の用に共しているので、
特定同族会社事業用宅地等に該当する。
したがって、80%の評価減が適用される。
この場合の適用対象面積は400㎡である。

よって
①「小規模宅地の評価減の適用」は可能
②評価減の割合は80%
③適用限度面積は400㎡

_________________________

理解できました?



FPのことならこっちのほうが詳しいかも

お金のお得な情報満載!こちらです→人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
投資ランキング


トップページ入口







[ 2006/09/02 15:22 ] 小規模宅地の評価減 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ご来場ありがとうございます
今人気のブログを見るならこちら
↓↓↓↓↓↓↓
■人気blogランキングへ
■FC2 Blog Ranking
■投資ランキング
訪問者数累計:
現在の閲覧者数:
無料カウンター
クリックご協力ありがとうございます
プロフィール

FPハッピー

Author:FPハッピー
兵庫県津名郡(現:洲本市)出身
京都の仏教の大学を卒業
商品先物取引の会社に勤務後
現在、不動産屋勤務
[保有資格]
宅建
マンション管理士
FP2級など

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。