AX

FP(エフピー)でHappy(ハッピー)

FP(ファイナンシャルプランニング)の技法を使って幸せな生活を送ろう! FPに興味がある方、これからFPになりたい方、バリバリのFPだよ~って方。 お金に関する事、FP試験に関する情報交換の場です
カテゴリー  [将来独立の夢 ]

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

将来独立の夢 

こんにちは。FPハッピーです。
みなさんには、将来独立の夢はありますか?
男だったら、(今や女性でも)一国一城の主にあこがれる方も多いと思います。
そのために独立資金を貯めたり、
社外交流会に参加したり、
勉強をしたり、プランを練ったりetc
今日は、そんな独立の夢を持った斐伊さんをご紹介いたします。
長年、電子部品商社で働き実績を積んでいます。
このまま勤務を続けても将来は安泰だと思うんですが、
そこは、男のマロン(いや、ロマン)でしょうか、
独立をすると前々から計画を進めていたようです。
奥様の理解もあり、そろそろ本格的に独立準備を始めるみたいです。


ランキング参加中!
お金とFPのお得な情報満載!こちらです→FPブログランキングへ
FC2ブログはこちら~株式・投資・マネーその他、スキルアップ・資格など~
FC2 Blog Ranking
投資ブログで投資の勉強
投資ランキング

________________________________
斐伊さんは近く55歳になります。
現在の会社に大学卒業以来31年11カ月勤務。
斐伊さんは以前から55歳で会社を辞め、できれば生涯現役で暮らせるような仕事を始めたいとの希望があった。
また、斐伊さんは、現在の仕事の関係において、仕入先、販売先から信頼を受け、
双方から起業するのであれば支援する旨、申出を受けている。


<斐伊さん一家の状況は以下の通り>

1.子供:長男、長女ともに社会人として独立済み

2.住居:将来ともに現在の住居(親からの相続により取得、住宅ローンはない)で妻と2人で過ごす。子供世帯との同居は考えていない。

3.収入:年収(平成18年実績)850万円
  ↑
  55歳 課長くらすか・・・

4.退職金:3億2000万円(全額一時金で受領の場合。)
  半額を一時金で、半額を厚生年金基金からの年金で受領することも可能
  ↑
  す・すごい・・・(うらやますぃ~)

5.生活費:月額50万円(固定資産税など一切の経費を含む)

6.年金:退職金金のうち半額を年金として受け取る場合の見込額:
 ①報酬比例部分相当の老齢厚生年金・・・60歳から年額42万1000円
 ②厚生年金基金・・・60歳から年額330万円

7.金融資産残高
 ①預貯金・・・300万円
 ②有価証券・・・1000万円(債権)
 ③生命保険・・・定期付終身保険、終身部分800万円
         定期保険(69歳まで)5000万円、保険料月額5万5000円

8.退職後予定している事業
 ①電子部品の輸出入
 (仕入先、販売先ともに永年の付合いで取引支援約束済)
                
 ②斐伊さんの年収見込額・・・年額600万円
               ↑
           とらぬたぬきの・・・にならなかったらいいのだが。

でも、やっぱり不安はあるみたいですね・・・

当面、自宅の一室を事務所として使用するので、事務所開設のための経費はほとんどかからないが、
実際に仕事を始めるにあたって、特に資金面で本当に大丈夫だろうかと心配しているようです。

____________________________________
こっちのほうが役にたつかも?!
↓↓↓↓↓↓↓↓
お金に関する詳しい情報をFPが発信!!FP資格にも対応
FC2ブログランキング
投資ブログランキング

トップページ入口



スポンサーサイト
[ 2006/10/04 16:34 ] 将来独立の夢 | TB(1) | CM(1)

退職後の不安 

こんにちは。FPハッピーです。
新じゃががおいしい季節になりました。
北海道にいきたいな~~~

ランキング参加中!
お金とFPのお得な情報満載!こちらです→FPブログランキングへ
FC2ブログはこちら~株式・投資・マネーその他、スキルアップ・資格など~
FC2 Blog Ranking
投資ブログで投資の勉強
投資ランキング
__________________________________
さて、独立希望の斐伊さんですが、
今まで一回も会社を辞めたことがありません。
つまり、辞めたあとの社会保険がどうなるかなんか全然知らないわけです。
会社勤めの時は、社会保険料も給料天引だったし、
病気になったとしても、会社に休暇をもらって病院にいったり、家で療養して直ったら同じようにまた会社に行っても仕事はまわったんですが、
個人事業主になれば、病気になれば仕事がまわらなくなり、即死活問題です。

そこで斐伊さん。
けがや病気等のリスクに備えてどのような手続き、手当てをしておくべきか?
社会保険所得補償の観点からFP的に考えてみましょう。
______________________________

退職日の翌日(被保険者資格喪失日)から20日以内に、加入していた健康保険(組合または政府管掌健康保険の場合は斐伊さんの住所地管轄の社会保険事務所)に
「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」と「被扶養者(異動)届」および証明書を提出すると、任意継続被保険者となり、
原則として2年間、現在の健康保険の給付を受けられるので、国民健康保険と比較検討するべきである。
万が一の場合の所得補償として交通傷害保険や療養補償保険への加入も検討すべきで、退職後、収入がダウンする見込みでもあり、現在加入中の定期付終身保険を見直して、必要額以上であれば保険金減額または保険料払済扱いの終身保険を利用して、保険料負担軽減も考えられる。

以上の点が挙げられます。
______________________________

こっちのほうが役にたつかも?!
↓↓↓↓↓↓↓↓
お金に関する詳しい情報をFPが発信!!FP資格にも対応
FC2ブログランキング
投資ブログランキング

トップページ入口



[ 2006/10/04 16:57 ] 将来独立の夢 | TB(8) | CM(0)

青色申告承認請求書 

55歳を目前にして会社を辞め
独立希望の斐伊さん。
会社での仕事はできる人なんです。
人間性もいいんっていうか、お人良しすぎるところもあるんですよね。
たま~にビックリするような失敗もするんですが、憎めないところがあるんです。

斐伊さんはこんなこともいいだしました。

ランキング参加中!
お金とFPのお得な情報満載!こちらです→FPブログランキングへ
FC2ブログはこちら~株式・投資・マネーその他、スキルアップ・資格など~
FC2 Blog Ranking
投資ブログで投資の勉強
投資ランキング
_____________________________

事業開始にあたり「青色申告承認請求書」を提出すれば税金が安くなる。聞きましたけど・・・本当ですか?

斐伊さんよく調べてますね・・・
さっそく節税の相談ですか。
まぁ確かに自営するからには、節税しないともったいないですもんね。
でも、脱税はいけませんよ。
斐伊さんがおっしゃるように
確かに、優遇措置はありますよ。
事業開始の日から2カ月以内に納税地の所管税務所長に「青色申告承認申請書」を提出すれば、一定の帳簿書類備え付け義務は課されるものの、
①青色申告特別控除、②青色事業専従者給与の必要経費算入、③純損失の繰越しと繰戻しなどの優遇措置が受けられるんですが、

斐伊さん、奥様に給料払って経費にするつもりですね。
ちゃんと、奥様も給料に見合った仕事をしてれば問題ないですけど・・・
あの奥さん今まで一度も仕事をしたことないっていってたけど大丈夫かなぁ。

それより、斐伊さん簿記の勉強もしましょうね。
__________________________________
こっちのほうが役にたつかも?!
↓↓↓↓↓↓↓↓
お金に関する詳しい情報をFPが発信!!FP資格にも対応
FC2ブログランキング
投資ブログランキング

トップページ入口



[ 2006/10/04 17:20 ] 将来独立の夢 | TB(5) | CM(0)
ご来場ありがとうございます
今人気のブログを見るならこちら
↓↓↓↓↓↓↓
■人気blogランキングへ
■FC2 Blog Ranking
■投資ランキング
訪問者数累計:
現在の閲覧者数:
無料カウンター
クリックご協力ありがとうございます
プロフィール

FPハッピー

Author:FPハッピー
兵庫県津名郡(現:洲本市)出身
京都の仏教の大学を卒業
商品先物取引の会社に勤務後
現在、不動産屋勤務
[保有資格]
宅建
マンション管理士
FP2級など

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。